不定愁訴の改善について

不定愁訴は病院でも原因不明とされる身体の不調

原因のわからない体調不良に悩む女性

  • 頭痛や頭重感がある
  • 夜ぐっすり眠れない
  • 肩こり、首こりが続いている
  • 胃腸の調子が悪く、食欲がない
  • 身体が重く、疲れやすい
  • 動悸や息切れを感じることがある
  • 気持ちがふさいだりイライラしたりする
  • ほてりや急な発汗がある

上記のような症状があり、病院を受診して詳しく検査したが原因がわからない、ということはありませんか?

はっきりとした原因がわからないのに発生する症状たちは、まとめて「不定愁訴」と呼ばれています。不定愁訴の多くは病院ではあくまで対症療法的な対処しかできず、長い間悩んでいるという方も少なくありません。

不定愁訴は、日常生活の癖や姿勢の悪さから起こる身体のゆがみが原因となっている場合が多い症状です。そのため身体のゆがみが改善すると、不定愁訴の症状も緩和する可能性があります。

ランプ整体院では自律神経の乱れを整え、不定愁訴を改善に導きます

自律神経の乱れを整えることで症状を改善します

不定愁訴と呼ばれる症状の多くは自律神経の乱れから起こっていて、「自律神経失調症」とも呼ばれています。

自律神経は背骨の中にある脊髄から出て心臓や胃、肝臓などの臓器とつながっているので、自律神経が乱れると身体にいろいろな症状が出るのです。

ランプ整体院では、身体の根幹とも言える背骨や骨盤の歪みを調整することで、自律神経の乱れも整え、頭痛やめまいイライラなどの不定愁訴を改善します。

実際に当院の施術を受けた方は、「疲れにくくなった」「身体が軽くなった」「肩こりが改善した」というように、身体の変化を実感した方が多くいます。

不定愁訴が起こる原因について

ストレスや生活習慣の乱れも原因になります

自律神経には身体を活動的にさせる交感神経と、身体をリラックスさせる副交感神経があり、2つがバランス良く働くことで身体を健康な状態に保っているのです。

不定愁訴が見られる方の多くは交感神経が優位となり、常に身体が緊張した状態になります。交感神経が優位になると筋肉が収縮し、肩こりや首こり、腰痛などが起こりやすくなるのです。また、自律神経は各臓器にもつながっているため、動悸や下痢などの内臓の症状を発生させたり、不眠やイライラとうつといったこころの症状を引き起こしたりすることもあります。

自律神経のバランスが崩れる要因は、生活習慣の乱れや、過度なストレス、ホルモンバランスの影響などさまざま。さらに身体的要因として、姿勢の悪さや日常生活の癖などが原因で起こる骨格のゆがみも、自律神経を乱す原因となります。

北広島で人気の当院で、不定愁訴の根本改善を目指しましょう

背骨の歪みを整えることで自律神経を整え症状を改善します

自律神経を整えるために欠かせない背骨の矯正。当院では、DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)という整体法で、背骨を整えていきます。DRTはその効果が医学学会でも効果が実証されていて、医師も推薦する整体として全国各地の整体院で広く採用されています。

DRTを受けると脳神経の働きがスムーズになり、自律神経の乱れが整うので、不定愁訴のさまざまな症例が改善させることが可能です。

当院の施術は、最初に患者さまの不定愁訴の原因について、日常生活のクセや生活習慣などを詳しく問診するところから始めます。さらに、身体の状態を見るため全身の関節の可動域もチェック。一人ひとりの身体の状態をしっかり把握した上で、施術を行なっていきます。

DRTは優しく背骨をゆらす整体で、力加減もソフト。女性や年配の方でも安心して受けていただけます。所要時間は7~8分と短時間ながら、背骨のゆがみを調整する効果は抜群です。

当院は北海道でも数少ない日本DRT協会認定院として確かな技術を持っています。「家事に仕事に頑張る人の笑顔が見たい」というコンセプトのもと患者さまに向き合い、開院から多くの方に愛されてきました。口コミサイト「エキテン」では北広島駅エリアの整体部門で第1位を獲得しています。

今ならHPもしくはエキテンを見た方、お知り合いの方からの紹介の方に限り、初回限定特別価格(1日3名限定)3,000円のキャンペーンを実施中。不定愁訴に長い間悩んでいるという方は、ぜひ当院の整体をお試しください。