膝痛の改善について

膝の痛みに悩んでいませんか?

つらい膝の痛みに悩む女性

  • 膝が痛くて歩けない、    杖を手放せない
  • 膝が痛くて正座ができない
  • 階段の上り下りで膝が痛む
  • 定期的に膝の水を抜いている
  • 病院で変形性膝関節症と診断されたが手術は回避したい

膝に痛みがあると、立ち座りや階段の上り下りなど、日常生活のさまざまな場面で不便を感じるのではないでしょうか。膝痛は放置していると悪化することも多いので、違和感があれば早めに対処しましょう。

膝痛を抑えるために、痛み止めを服用したりヒアルロン酸の注射をしたりしていても、なかなか良くならないという方も多いと思います。 膝痛を根本から改善するには、まずは原因をしっかりと見極めることが大切です。

北広島にあるランプ整体院は膝痛の根本原因を解消する施術を行います

膝痛が改善されると運動も楽しめます

私達の身体には、背骨をはじめ身体のあちこちに体重の衝撃を吸収するしくみが備わっています。膝痛がある方の場合、背骨のゆがみによって身体のクッション機能が低下し、歩行時や運動時の衝撃が足や膝に集中している可能性があります。

ランプ整体院では、膝痛の根本原因となっている骨格のゆがみを整体で調整。身体が本来持っている衝撃を吸収する働きを取り戻し、膝への負担を軽減します。

骨格を調整するために当院が採用している整体法は、DRT(ダブルハンド・リコイル・テクニック)という背骨を優しく揺らす技術です。ソフトな力で無理なく骨格のゆがみを矯正するので身体に負担がありません。

当院の施術を受けた方は、「膝の水を抜かなくてもよくなった」「膝痛が改善し陸上競技のタイムが上がった」など、膝痛への効果を実感している方が多くいらっしゃいます。

膝痛の原因について

O脚や冷えも膝痛の原因になります

膝痛が発生する原因は、若年層と中高年で異なります。若年層の膝痛では、スポーツや運動によって膝に継続して負担がかかり、膝に炎症が起こるケースが多く見られます。

一方、中高年の膝痛は、加齢によって軟骨が劣化して弾力性を失い、摩耗することが大きな原因です。膝のクッション機能が低下すると、歩行時や運動時の衝撃が膝の負担となり、炎症や痛みが発生します。

中高年の膝痛を起こす原因として多いのが「変形性膝関節症」という病気です。関節を支える筋力が弱い女性に多いのが特徴で、加齢に加え、肥満やO脚、冷え、仕事や家事による膝への負担など、さまざまな要因が重なって起こります。

つらい膝痛は医師も推薦する痛くないソフトな整体で改善に導きます

痛みの出る動きや全身の可動域などをチェックしてから施術を行います

膝痛を根本解消するためランプ整体院が採用しているDRTは、その効果が医学学会でも効果実証されている確かな技術で、医師が推薦する整体として高い実績を誇ります。

実際の施術では、最初に膝痛が起こっている原因について、日常生活の癖や生活習慣などを詳しく問診。実際、膝痛を訴える患者様の中には、O脚や股関節のゆがみなど他の要因が影響している方も多くいるので、必要に応じて骨盤矯正なども行っていきます。

さらに全身の関節の可動域についても詳しく調べ、どのような動きで痛みが出るのかをチェック。原因を見極め、しっかりと体の状態を把握してから整体を行うのが当院の整体の特徴です。施術はとてもソフトな力加減で行うので、整体が「痛い」「怖い」と感じている方や女性の方、年配の方でも安心して受けていただけます。

施術後は、膝痛の改善と再発予防のために自宅でできる体操やストレッチなどのセルフケアの方法も指導しています。その場限りでなく、根本から膝痛を改善したい方は、ぜひ当院の施術を受けてみてください。

実際に施術を受けられた方は、「立ったり座ったりが楽になった」「杖を使わなくても良くなった」といったように、長い間悩んでいた膝痛の悩みから解放されています。また全身の骨格が整うので、「姿勢が良くなった」「身体が軽くなった」「疲れにくくなった」というような嬉しい変化を感じる方にいます。

当院は北海道でも数少ない日本DRT協会認定院として、長く地元の方に愛されてきました。施術を受けられた方の口コミでも高評価をいただき、口コミサイト「エキテン」では北広島駅エリアの整体部門で第1位を獲得しています。

施術は完全予約制でじっくり丁寧に院長が行います。なかなか良くならない膝痛にお悩みの方は、ぜひ当院の整体をお試しください。